水素水の力で美容や健康を手に入れよう|ダイエットにも効果的

男性と女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

寝る前に気をつける

蜂蜜

手軽に痩せたいという人や寝付きが悪いという人におすすめなのがはちみつを使ったダイエットです。ダイエットというと、食事制限や運動、筋肉トレーニングなどを思い浮かべる人が多いでしょう。それらの方法で痩せようとしても殆どの人が長続きせず諦めてしまいます。なぜなら、手軽に続けられるようなものではないからです。手軽に続けられるダイエットの一つに、甘いものをすぐ口にしたくなるという人には嬉しいはちみつを使う方法があります。その方法はとても簡単で、寝る前にはちみつを食べるようにするだけです。人間は起きているときだけでなく、寝ているときにもある程度の脂肪を燃焼させています。その寝ているときの脂肪燃焼を多くさせるために就寝前にはちみつを口にするといいのです。はちみつを食べると質のいい睡眠を取ることができるようになり、そのおかげで成長ホルモンがたくさん分泌されます。この成長ホルモンが寝ている間の脂肪燃焼を促しているので、ダイエットに効果を発揮してくれるのです。ただし、このはちみつを使ったダイエットには注意したい点がいくつかあります。まず、寝る1時間前くらいに大さじ一杯のはちみつを口にするということです。そして、寝る3時間から4時間前には食事を済ませておくようにしましょう。食事と寝る時間が近すぎると胃の活動が活発になり質のいい睡眠ができなくなってしまうからです。また、はちみつには糖質が含まれているので、夕食では糖質のもととなる炭水化物をなるべく抑えておくといいでしょう。